12月の上旬に関西へ写真撮影旅行に行って来ました。

シェアする

こんにちは。

つい先日ですが、12月上旬に二泊三日で関西旅行に行ってきました。

今回は旅行記事なので、撮影してきた写真をさらっと紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




12月の上旬に行く関西旅行

去年から職場のカメラ仲間が突然のように増えました。

以前は単独での撮影が多かったのですが、ここ最近は毎月のように仲間と写真撮影に行くようになりました。

そのおかげで車と言う移動手段ができ、活動範囲が大幅に広がりました。

今回の撮影旅行は、仲間と行く撮影旅行では過去最大の規模です。計画を立てたのは10月。

どこかへ撮影に行きましょうとの話が出た際、自分はさらっと竹田城跡の雲海を撮影したいなぁ。と言いました。

普通に考えれば東京から兵庫県への遠征。しかし、のりよく行きましょうとの返事が…。

雲海シーズンは11月頃がピークですが、メンバーのスケジュールから12月になりました。

日程は例によって、仕事後に車で出発。前泊を琵琶湖畔の宿で行い、中日に滋賀県で撮影地を回る。昼からから兵庫県へ移動。夕方から夜にかけて神戸の風景を撮影し、夜中に竹田城跡へ移動し二泊目の宿に宿泊。三日目は早朝の竹田城跡を撮影し、日中は大阪観光をして、夜に東京に帰ると言う流れ。

これ、若くないと絶対に厳しいスケジュールです。

では行きましょう。

関西旅行で撮影した写真

滋賀県で撮影した写真

兵庫県で撮影した写真

大阪府で撮影した写真

まとめ

今回の撮影旅行は、二泊ともに睡眠時間が3時間程とかなり過酷な旅でした。

そして車での移動距離は、なんと1800キロとかでした。

それでも、素泊まりで一泊を安く抑えた宿は大浴場あり。移動費も割り勘できたので、撮影ボリュームと比較するとかなり満足度の高い写真撮影旅行ができました。

それぞれの撮影地の滞在時間は短いものの、想定通りの時間帯に訪れた事で、思っていた以上の景色に出会えることができました。

関西の有名な撮影地の様子が知れたことや、撮影旅行の計画を立てると言う経験が積めた事から、とても有意義な旅となりました。

それぞれの撮影地の記事は、後々しっかり更新していきます。いつになる事やら…|д゚)。