【SEL20TC購入と作例】sel70200gmで2xテレコンバーターを試す!

シェアする

こんにちは。

予告通り、35mm換算で400mmの焦点距離を稼ぐ為のカメラ機材を購入しました。

今回購入したのは 2×テレコンバーター である sel20tc です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ソニーのテレコンバーターレンズ

ソニーのEマウントレンズで、2019年現在発売されているテレコンバーターは二種類です。

いずれも対応レンズはこの三種類…。SEL70200GM・SEL100400GM・SEL400F28GM。

SEL14TC


ソニー SONY 1.4X テレコンバーター Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL14TC

特記する内容は得にはないですが、こちらが焦点距離を1.4倍にするテレコンバーターです。

SEL20TC


ソニー SONY 2X テレコンバーター Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL20TC

そしてこちらが、今回自分が購入した焦点距離を2倍にしてくれるテレコンバーターです。

SEL20TC+SEL70200GM 作例

ここからは、実際に自分が撮影した写真を紹介していきます。

使用カメラはα7SⅡであり、コントラストAFでの超望遠撮影となります。

陸上のヘリコプター

α7SⅡ+SEL24105G 105mm f8 ss1/320 iso100

α7SⅡ+SEL70200GM 200mm f8 ss1/320 iso100

α7SⅡ+SEL70200GM+SEL20TC 400mm f8 ss1/500 iso125

離陸するヘリコプター

α7SⅡ+SEL70200GM+SEL20TC 254mm f8 ss1/400 iso100

α7SⅡ+SEL70200GM+SEL20TC 400mm f8 ss1/500 iso160

まとめ

今回はα7SⅡにSEL70200GM+SEL20TCを装着して写真撮影を行ってみました。

α7SⅡのコントラストAFでAF-S(AF-Cは恐らく実用的ではない)に設定して撮影してみましたが、静止物では全く問題なく撮影が行えました。

飛行中の被写体に関してですが、最近動体を追っていなかったため、上空の場合にAFが遅くちょっと苦労しましたが、この辺は設定を追い込めば使えそうです。

今後、超望遠領域の撮影が増えるといいですね。

余談ですが、最近α7RⅡは高画素過ぎて使うのが億劫になってきました。

これはα7Ⅲかα9が欲しくなりますね。

最後に、今回ヘリコプターを撮影したのが…。

自分のお気に入りの公園にある、例の丘の上のベンチからです。

久々に来てみましたが、やっぱりいい場所ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする