アフター5 で行く 東京夜景撮影

シェアする

こんにちは。

この記事では、先日早番終わりに行った夜景撮影について書きます。

都市夜景の素晴らしさを探すため、アフター5で行く東京夜景撮影をテーマにします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




アフター5を使い都内へ夜景撮影

2019年の目標としては、在住である東京の写真を沢山撮ることです。

いつかの記事にも書きましたが、夜景の撮影は星空や景勝地での撮影に比べて、移動費や時間を多く使うことなく楽しむことができます。

今回は1月の中旬に、早速都内へ夜景の撮影に行きました。

各々の撮影記事は既に書いてあるので、アフター5に撮影した写真を並べて紹介します。

アフター5で撮影した東京の夜景

皇居外苑の 正門石橋(二重橋)にて

この写真の記事はこちら↓

★ 東京の夜景スポット 皇居 にて 正門石橋(二重橋)を撮影 ★

皇居外苑の 和田倉門 にて

この写真の記事はこちら↓

★ 東京の夜景スポット 皇居外苑(和田倉門)にて写真撮影 ★

東京駅の 丸の内駅舎 にて

この写真の記事はこちら↓

★ 東京の夜景スポット sel24105gで撮る 東京駅の丸の内駅舎 ★

東京の 吉祥寺 にて

この写真の記事はこちら↓

★ 東京スナップ写真 α7SⅡ+オールドレンズで撮る夜の吉祥寺-2019.1/13 ★

まとめ

今回のアフター5で行く東京夜景撮影では、東京駅をメインに撮影地を回りました。

皇居外苑と東京駅との間は徒歩でも十分に移動できる距離であり、撮影スポットや夜景撮影ポイントが多々あるので、とても楽しかったです。

加えて、2箇所目に寄った吉祥寺でオールドレンズを使ったスナップ写真の撮影を行うことで、撮影のボリュームが増え、とても充実した写真撮影ができました。

そして都内の夜景撮影は、撮影ポイントをいくつか回っても普通に21時とかに帰宅できるので、身体的にも精神的にも疲労がなく写真撮影が行えました。

このスタイルを維持しながら、東京タワー周辺や東京スカイツリー周辺、その他行った事のないエリアも開拓していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする