ローマの治安 SEL24105Gで夜のテルミニ駅をスナップ写真撮影

シェアする

こんにちは。

今回紹介するのは、ローマ到着日にテルミニ駅周辺を散策しながら歩き撮りした 街角スナップ写真 です。ローマ初日(到着日)が夜だった事もあり、治安についてもお話したいです。

大手旅行会社 JTB の日本語ガイドさんから聞いた話も交えながらお伝えできればと思います。

★ イタリアへ写真撮影旅行 ローマやフィレンツェの写真を紹介します! ★→まとめ記事

★ イタリア旅行 日帰りで フィレンツェ の観光名所を写真撮影 ★→明日の記事

★ イタリア旅行 ローマ と ヴァティカン市国 の観光名所を写真撮影 ★→明後日の記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク




夜のローマと テルミニ駅周辺の治安 について

三泊五日で行くイタリアのローマ旅行、到着日は空港に19時。

そこからツアーのマイクロバスに乗り、約40分でテルミニ駅近くのホテルに到着しました。

自分たちは中日二日間はできるだけ観光を楽しむため、到着日の夜にテルミニ駅近くのスーパーでお菓子などのお土産を買ってしまおうと決めていました。

ホテルへの送迎のバスの中で、日本語ガイドさんに夜遅くまで営業しているテルミニ駅周辺のスーパーについて聞きました。すると、テルミニ駅の地下にあるスーパーは、深夜まで営業しているとの事。しかし、ガイドさんからは、0時近くは絶対にテルミニ駅に近づいてはいけない。裏通りは絶対に歩いてはいけない。と言われました。

ローマはスリが多い事でも有名ですが、深夜は特に危ないとの事。

その反面、最近は警備強化が進み、パトカーや軍人さんが駅を巡回してくれるため治安が良くなった。と言うお話もされていました。

こんな話を聞くと、実際に行く事が非常に怖くなるわけですが、まあ行くに決まっています。

夜に ローマのテルミニ駅 に行った話

ホテルからテルミニ駅までは徒歩5分。いずれにせよ到着後すぐに行った方がよさそうです。

他にも21時に開いているスーパーがあるそうですが、明日フィレンツェに出発するのが早朝の6時とかなので、下見も兼ねてテルミニ駅のスーパーに行く事にしました。

ホテルに到着し、チェックインを済ませ、さっと荷物を置いたらすぐに出発です。

ちなみに、この時時刻にして20時45分とかです。

ホテルを出ると当然ながら辺りは真っ暗。ちょっと肌寒く、久々に緊張が走ります。

ホテル周囲はマス目状に建物があり、どこを通ってもテルミニ駅に行く自身はありました。

大通りに出るため一つ目の角を左折しようとしたのですが、ある人が声をかけて来ました。

そっちには行かない方がいいわよ!

ビクッとそちらの方向を見ると、先ほどのツアーの日本語ガイドさんでした。

どこへ行くの!?私もテルミニ駅の地下鉄に乗るから、途中まで案内するわよ!

これは心強い。ガイドさんは帰宅するところだそうです。するとガイドさん。

小雨だし地下を通りましょうか。

実は自分、地理や位置関係の把握が得意なのですが、それは屋外に限定されます。その為、屋外経由でテルミニ駅を把握したかったのですが、ガイドさんが道路を挟み地下への階段を下り始めました。

まあしょうがない。階段を下るとすぐに地下鉄の改札がありました。まあここは明後日のローマ観光で使うし予習になる。

するとガイドさん。

私はこれで失礼します~!

え~!!!!!地下に潜り込んでいきなり解散!?スーパーへは!?

実際にテルミニ駅の地下鉄やスーパー、高速鉄道トレニタリアなどはかなり近いため、後で考えればそんなに心配する必要はありませんでした。

地下鉄の改札前から自力でスーパーへ行く訳ですが、場所は事前の調べでテルミニ駅の北側。トレニタリアのプラットホームでいう1番ホーム近くになります。

地下の連絡通路を真っ直ぐ北へ進むと、マクドナルドがあります。イタリアのマクドナルド、勝手なイメージですが非常に空気が悪いです。浮浪者と言うか、身寄りのないような外人さんが常に貯まり、我々観光客が歩くのをじーっと見ています。

そこからさらに北へ進むのですが、なんと行き止まり。あれ!?

夜のテルミニ駅の地下で迷っている素振りをする訳には行きません。ぐるっと遠回りし引換します。ここで、取り合えず地上へ出て、先ほど書いたようにトレニタリアの下見と、そこからプラットホーム1番(いちばん北側)へ行ってみよう。

するとすんなり1番ホーム側へ到着し、近くの階段を下ることでスーパーに到着しました。

ここからは何も怖い事なし。スーパーにはワインを買う日本人旅行客の年配御夫婦や、その他アジア系の観光客が沢山いました。

また、先ほど迷った地下の連絡通路、マクドナルドから一本東側の南北に走る連絡通路に出ると、このスーパーに繋がる事が分かりました。

無事に買い物が終了。明日の朝食(フィレンツェでクロワッサンとカプチーノをとるため軽食)とお土産(リンツのチョコが日本と比べ物にならない位に安かった)を買ってホテルへ。

ここまでが夜のテルミニ駅に行った話です。実際行ってみてですが、マクドナルド周辺はやや怪しかったですが、その他は普通に男女のカップルやアジア系の集団の観光客が歩いており、そんなに危ない雰囲気はありませんでした。

テルミニ駅周辺で撮影した写真

ここからがこの記事の本題ですね。帰りは屋外を通ってホテルへ戻るのですが、その際にα7SⅡ+SEL24105Gでローマの夜の街をスナップ写真撮影しました。

α7SⅡ+SEL24105G 40mm f4 ss1/8 iso400

テルミニ駅の南口を出た横断歩道前。小雨は上がっており、路面がいい感じに濡れています。

ここから横断歩道を渡り、写真正面方向(南西)に歩いていきます。

時計の時間が間違っているのと、看板に韓国料理店と書かれているのが受けますね。

α7SⅡ+SEL24105G 50mm f4 ss1/6 iso400

こちらは上の写真の位置から、横断歩道正面(南方向)を撮影した写真です。

外国に来た感のある写真でしょ!?

α7SⅡ+SEL24105G 50mm f4 ss1/10 iso400

標準域で撮影した一枚。商店街が閉店し非常に暗い路地です。BARの看板が印象的でした。

α7SⅡ+SEL24105G 24mm f4 ss1/20 iso400

こちらはマス目状に道が連なるホテル街です。

レンガ造りの建物と路上駐車の組み合わせはイタリアやローマらしい景色ですね。

余談ですが、イタリアでは路上駐車は合法であり、しっかりとした駐車場だそうです。

α7SⅡ+SEL24105G 24mm f4 ss1/10 iso400

最後に紹介するのは、翌朝5時台に撮影したテルミニ駅の写真です。

本当は路面電車の写真をじっくり撮りたかったのですが、そんな時間はありませんでした。

まとめ

今回はローマのテルミニ駅周辺における夜の治安の話と、スナップ写真を紹介しました。

22時前で、歩きながらさっと写真撮影を行う分には危ない目に遭うことはありませんでした。

ただ、三脚に据えた写真撮影はスナップ写真とは全くスタイルが違うので、注意が必要です。

今後にローマの夜の街を歩く方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする