京都のインスタ映えカフェ アラビカ 京都 東山

シェアする

こんにちは。

今回の記事では、京都で最近流行りのインスタ映えスポットを紹介します。

京都旅行のコンセプトは写真撮影ではなく、家族旅行で行きました。

その為、風景写真だけではなく、旅を楽しみながら写真撮影を行いました。

そんな中で訪れたカフェが、今インスタ映えカフェとして超人気を集めています。

そのカフェの名前が、アラビカ 京都 東山 (% ARABICA Kyoto Higashiyama)です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




アラビカ 京都 東山(%)

アラビカ 京都は東山だけでなく、嵐山にもあるらしく、その他各地に店舗があります。

自分は普段はスターバックスコーヒーくらいしか行きません。

その為、特にコーヒーの味の善し悪しはわかりません。正直なんでもいいです。

今回の記事のミソは、インスタ映えで有名なアラピカ 京都の「%」のロゴを撮る事です。

可愛いロゴを撮影する事で、流行りや現地の空気を思い出として残すことができます。

こう言う写真は本来、SNSに投稿する為に撮るのですが、自分はSNSには載せません。

では、撮影した写真に移っていきましょう。

タムロン 28-75mmで撮影した写真

撮影した写真は、全てα7SⅡ+タムロン28-75mmのEマウント用です。

焦点距離やボケ味を参考にしながら見てみてください。

アラビカ 京都 東山の店外にて%のロゴを撮影

α7SⅡ+タムロン 28-75mm 75mm f2.8 ss1/80 iso100

ガラス越しから、%のロゴが入ったコーヒーカップが積み上げられているのが見えます。

訪れた方で、これを撮影しない方はおそらくいないでしょう。

α7SⅡ+タムロン 28-75mm 75mm f8 ss1/20 iso100

アラビカ 京都の%のロゴは非常に印象的です。地面の%も忘れずに撮影しました。

アラビカ 京都 東山の店内にて%のロゴを撮影

α7SⅡ+タムロン 28-75mm 75mm f4 ss1/20 iso100

α7SⅡ+タムロン 28-75mm 50mm f4 ss1/5 iso100

α7SⅡ+タムロン 28-75mm 50mm f4 ss1/25 iso400

インスタ映えを狙った撮影をやってみた!

α7SⅡ+タムロン 28-75mm 35mm f4 ss1/10 iso400

α7SⅡ+タムロン 28-75mm 50mm f4 ss1/50 iso400

α7SⅡ+タムロン 28-75mm 35mm f4 ss1/40 iso400

まとめ

インスタ映えと客層について

インスタ映えとは、見映えがある写真と言う意味です。

アラビカ 京都がインスタ映えで人気を集めたのは、おそらくこのロゴの印象があったから。

%と言う人目を引きつけるロゴが、写真映えに繋がったのでしょう。

その証拠に、客層が非常に若い日本人と、少しの外国人と言った感じでした。

他のお店は年配の方や外国人の方が多い場所もあった事を考えると、若い日本人は本当にインスタ映えに振り回されやすいですね。

勿論自分もその一人ですがヽ(´▽`)/。

いずれにせよ、SNSが与える影響って本当に凄いですね。

アラビカ 京都 東山へのアクセスについて

バス停の清水道から徒歩で行けます。バス通りを北へ進み、八坂の塔のある東の路地へ。

八坂の塔へ向かう路地を上ると、左手に一際行列のできているお店が現れます。

これがアラビカ 京都 東山になります。%のロゴと行列が目印となり、迷うことなしです。

アラビカ 京都 東山の混雑状況について

2018年11月上旬の土曜日の15時台に行きました。それなりに行列ができており並びましたが、しばらく待てば店内に座る事ができます。自分達は日没まで時間を潰すつもりで行ったので、長い目で並び、がっつり座りながら撮影ができました。

アラビカ 京都 東山の店内 座席と場所取りについて

店内は非常に狭いです。横長のテーブルがひとつあり、その周りを囲むかたちになります。

記憶では12席ちょいで少なめでしたが、土曜日の午後でも座ることができました。

スターバックスコーヒーのように、席の確保はされましたか?なんて案内されません。

その為、注文んした後にコーヒーが届くまで、席をとっていいのか先着順で待たないといけないのかがわかりませんでした。

自分たちより前に注文した二人組が、座らずに立っているため、自分たちも座席を取らずに隣に並んでいたのですが、自分たちより後に注文したはずのカップルが、カウンターの座席が空いた瞬間に我々を追い越し、堂々と座り始めました。

この瞬間は正直、は? でしたし、前の方もポカン?でしたが、まあ大人なので我慢我慢。

その後に空いた座席に座りました。この辺の案内は非常に不親切な印象でした。

店員さんは凄くいい雰囲気だったのですが、案内がないのはいけませんね。

この記事を読んだ方は参考にしてみてください。

また、いかにも2階席があるような階段がありますが、2階席はありません。階段の途中にブロックがあり、昇降できなくなっています。これには何人ものカップルが騙されていました。先頭を歩く彼氏は顔を真っ赤にする訳です。勿論自分もその一人。

※お手洗いは騙された階段の正面にあり、男女共同ですがとても綺麗でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする