【レンズ保護】SEL1635GM専用 保護フィルム

シェアする

こんにちは。

カメラで写真撮影を行っていると、必ずボディやレンズの表面に傷がつきます。

特に登山の後、思った以上にカメラ機材に傷がついてしまいまいた。

高いカメラ機材が揃ってきたので、表面のわずかな傷やスレも防ぎたい。

そんな思いから、ある商品を見つけました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




SEL1635GM専用 保護フィルム


Eマウント SEL1635GM Sony Gマスター 専用 保護フィルム カーボン

こちらがSEL1635GM専用の保護フィルム、カーボン柄です。

保護と言っても、外周表面のみなので、角の接触で起きるスレなどは防止できません。

確か、ピントリングなどの劣化は、お金を払えば交換できますからね。

この保護フィルムは、カモフラ柄などもあるそうです。

開封と貼り付け

では、実際に届いたものを紹介していきます。

長方形で思ったよりも大きなものが届きました。梱包って商品に対してえらい大きいですね。

袋を開けてみると、このように保護フィルムが入っています。

なぜかミニ四駆など、昔を思い出しました。

実際にカメラに装着してみた様子です。あっ、このストラップお洒落でしょ?笑

まとめ

今回はカメラのレンズ保護に使える保護フィルムの紹介を行いました。

貼り付けは簡単で、多少ずれても保護フィルム自体が柔らかいので調整が効きます。

カーボン柄が目立ちますが、実物はもっと暗くて見た目が良いです。

実はプロカメラマンの世界では、HCL パーマセルテープで機材保護を行うのが主流です。

この保護フィルムはどちらかと言うとドレスアップと言うイメージでしょうか。

ただ、精神衛生面上では少し安心できますよね。

   

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする